ニコン・エシロール










プレスリリース  2008年1月11日
 

クリアプロテクトテクノロジー搭載
ニコン プレミアムコーティング 「Nikon SEECLEAR(ニコン シークリア)」新発売


優れた光学技術の『ニコン』と世界的に有名な遠近両用メガネレンズの『バリラックス』との2大メガネレンズ・ブランドの製造・販売で知られる、国内大手のメガネレンズメーカー、株式会社ニコン・エシロール (本社:東京都墨田区、代表取締役社長兼CEO:エリック・ベルナール)は、昨年11月1日、メガネレンズのためのプレミアムコーティング「ニコン シークリア」を発売致しました。

日本の光学機器メーカーの先駆者として「見る」ということにこだわり、常に最先端の技術を切り拓いてきたニコンガ、その技術の粋を集めたのが完全オーダーメイドメガネレンズ「ニコン シーシリーズ」です。単焦点レンズ「ニコン シーマックス」、遠近両用レンズ「ニコン シープラウド」に、今回新しくコーティング「ニコン シークリア」が加わりました。

最高のコーティングとは何か、という問いを追求した一つの答えがここにあります。「常にクリアな視界を守る」というコーティングの大切な役割を果たすために、新開発「クリアプロテクトテクノロジー」を搭載し、超多層化した反射防止コート、2倍の耐キズ性能を実現する超細密組成のハードコート、そして汚れ落とし性能が2倍長持ちする長耐久性撥水コートを採用しました。


  1. 品 名
  Nikon SEECLEAR ニコン シークリア

  2. 製品コピー
  「究極を纏う、SEE」

  3. ポジショニング


  4. 特 長
  シークリアは、クリアな視界を阻害する3つの要素「反射、キズ、汚れ」を防ぐために、
  ニコンの新しい技術 「クリアプロテクトテクノロジー」を搭載しました。

    高精度・光コントロール反射防止コート(=CLEAR)
    長耐久性撥水コート(=CLEAN)
    超細密組成ハードコート(=STRONG)
  • CLEAR
    「高精度・光コントロール反射防止コート 斜入射による長波長の反射を42%低減」
    レンズの反射はクリアな視界を阻害する大きな原因です。
    ニコン シークリアは新開発・光コントロールテクノロジーにより、極限までレンズの反射を抑えます。光にはさまざまな波長があり、特に斜め方向からの光(斜入射光)は、従来のコーティングでは赤く反射を起し自然な見え心地の邪魔をしていました。「ニコン シークリア」はこの斜入射による長波長(650~700nm)の反射を42%も低減します。

  • CLEAN
    「長耐久性撥水コートで汚れ落し性能2倍長持ち」
    新開発のフッ素化合物を使った長耐久性撥水コートを採用。さらに、反射防止コートとの結びつき を強化することで、汚れ落とし性能が従来の撥水コートに比べ2倍長持ちします。(当社比) いつまでも、クリアな視界を実現するために。「ニコン シークリア」のこだわりです。

  • STRONG
    「超細密組成ハードコートで耐キズ性能2倍向上」
    従来のコートより、キズ性能をはかるベイヤーテストの数値で約2倍の高硬度化を実現しました。(当社比)実用に置ける耐キズ性能を高めるために超細密組成ハードコートを採用。さらに、反射防止コートにも硬度を高める素材を多用し、従来になかった耐キズ性能を実現しました。実際の拭き取り動作に近い状況を再現したスクラッチテストでも、大幅なキズ耐久性向上を確認しています。
以上

この件に関するお問い合わせ
株式会社ニコン・エシロール マーケティング部 松田・大森
TEL 03-5600-1375

http://www.nikon-essilor.co.jp
http://www.nikon-see.jp(シーシリーズ専用サイト)

閉じる




ホーム > プレスリリース > 2008年1月11日